慶篇 堯篇 喬篇
    
登場人物



■序章   
 大陸東北の山林で、青年は妙な男を拾う。
■1章    
 双璧
■2章    
 迷い込んだ先に出会ったのは・・・
■3章   
 囮
■4章   
 嫉妬と努力、羨望と理想。表裏一体のすべては心ひとつ。
■5章   
 遵う刃、順わぬ心。
■6章   
 自暴自棄
■7章   
 黒白の駆け引き
■8章   
 天啓と導き
■9章   
 無知と訓戒
■10章   
 裁き。死をもって購うか、生をもって償うか。
■11章   
 善人、悪人、生殺与奪 
■12章   
 六つの張り
■13章    
 鳶の目、鷹の心
■14章   
 病に夢見る心の火、時に積もる悔悟の情
■15章   
 終わりは始まり。大樹の枝のごとく無限の道と為す。
■16章   
 預かる願い。そして再会。
■17章   
 名と体。炎と氷。
■最終章    
 縁か絆か――ただ己が心の望むままに。
 
□挿話 ―風待ち人―         NEW
 すべてが始まる、ほんの少し前。
 ※途中、差別的と思われる表現・描写がありますが、時代やストーリー上の演出であり、執筆者の思想信義を反映するものではありません。どうぞご了承ください。
□小休止 ―龍鳳の見た夢―
 『蔵鳳』と『睡龍』の夢談義。――「人には『分』と『役』がある」



↓ランキングに参加中です。
もしお気に召されたらポチッとどうぞ。

Wandering Network

投票は一ヶ月に一回だそうです。
ネット小説ランキング
※検索系から飛んで来られた方はコチラから→ドア