設定

 まず簡単に設定の説明などを。
 舞台はなんちゃって古代中国。
 時代はだいたい後漢あたりを思い浮かべてくださると当たりです。
 ていうかむしろ三国志をイメージしてもらって構いません。

 でそんな群雄たちが天下で必死に鹿狩りしてる乱世で、五つの国が台頭してます。
 第1話はその五つの国の内の慶と堯の戦いが主体となっております。第2話では堯、第3話は堯と喬の戦が舞台です。
 それぞれの軍中に兵士がいるんですが、彼がこの物語の主人公です。
 
 古典にしろ中華ファンタジーにしろ、大人物、つまり有名な武将などを取り上げた物語というのは多いと思います。
 でもそれじゃあ面白くない。名だたる偉大な英雄ではなく、一兵士の視点からの話があれば面白いのでは?
 そう思い、こんなものができました。

 ところがどっこい、彼にはしっかりモデルがおりまして・・・・・・三国志好きな人ならば読んでいくうちに分かるかも?ですが、まあヒントを言ってしまうと中国語で「国家」と同じ発音の人です。
 嘘つくな!ともお思いになるでしょうが(実際私もそう)、まあそこはそれ、ぐっとこらえて!
 それではどうぞお楽しみください。